Boothにてオリジナルウォールペーパー販売中!!

&honeyヘアオイルの選び方を解説!ヘアオイルの違いや使い方を紹介!

こんにちは!もるです!

みなさんヘアケアはしているでしょうか。ヘアケアの中でヘアオイルを使用している方が多いのではないでしょうか。

ドン・キホーテや薬局などでも販売されている「&honey」のヘアオイルをご存じでしょうか。

種類が複数販売されていてどれを選べばいいかわからない方もいると思います。今回はそんな方向けの記事になります。

今回は「&honeyの選び方」を解説していきます。

&honeyとは

&honey(アンドハニー)とは蜂蜜を初めてとした保湿成分にこだわった、オーガニックヘアケア製品を販売しているブランドになります。「保水オーガニック美容」で潤いに満ちた背紙を実現してくれます。

今回紹介するヘアオイルのほかにシャンプーやトリートメント、ヘアパックなどを販売しています。

ヘアオイルは3製品を販売していますので、3つの製品の特長などを詳しく解説していきたいと思います。

お悩み別の&honeyの選び方

髪の毛が硬くて太くて多い、パサつきや広がりが気になる、神の芯までしっとり潤う美髪が欲しい方

この条件が多く当てはまる方におすすめなのは、「ディープモイスト」です。

厳選した蜂蜜の高い保湿力によって髪の芯からしっかりまとめてくれます。

髪の毛が柔らかい~普通、毛量が普通~少なめ、うねりやくせ毛が気になる、毛先まで滑らかなうるツヤ美髪が欲しい方

この条件が多く当てはまる方におすすめなのは「メルティ」です。

うねりコントロール成分γ-ドコサラクトンが髪のうねりを抑え、扱いやすい髪へ導いてくれます。

髪の毛が柔らかい~細い、毛量がどちらともいえない、からまり、ごわつきが気になる、するんとした指通りのうるツヤ美髪が欲しい方

この条件が多く当てはまる方におすすめなのが「シルキー」です。

ハニースムース処方で髪のごわつきを整えて、サラサラの指通りにしてくれます。

特にダメージが気になる方、仕上がりが超しっとりしてくれるダメージケアオイル

ダメージケアに特化したオイルを探している方におすすめなのが「クリーミー」です。

こちらは2月に発売開始する新製品です。

&honeyヘアオイルの種類と特徴

ディープモイストヘアオイル3.0

蜂蜜やローヤルゼリーなどうるおい成分を90%以上配合し、ピュアでみずみずしい髪へと導いてくれます。硬さや広がりの気になる方におすすめで、ダマスクローズハニーの香りが全体を包んでくれます。

香り ダマスクローズハニー
容量 100ml
価格 1,540円

 モイストシャインヘアオイル

髪のうねりケア、乾燥による髪のしなやかさが不足しまとまりにくい状態を改善してくれます。うねりやくせ毛が気になる方におすすめです。シャワーローズハニーの香りが全体を包んでくれます。

香り シャワーローズハニー
容量 100ml
価格 1,540円

 スムースモイスチャーヘアオイル

からまり、ごわつきを保水ケアしてくれるヘアオイルです。ハニーオイルがからまりやごわつきを整えさらさらの指通りへと導いてくれます。

香り エデンフルールハニー
容量 100ml
価格 1,540円

EXダメージリペアヘアオイル3.0

濃密な蜂蜜がダメージが多い髪をしっとりとした髪にに導いてくれます。

ハチミツのチカラと「5Dリペア処方」を導入し、5つの要因によるダメージをケア。傷んだ髪を補修し、超しっとり髪へ仕上げます。

香り メリーベリーハニー
容量 100ml
価格 1,540円

ヘアオイルの使い方

そもそもヘアオイルは髪を油膜でコーティングして、なめらかに整えるアイテムです。配合されているオイルの種類によっては、髪にうるおいを与えたり、髪のダメージを補修したりするヘアケア効果があります。コーティング効果によって、摩擦や静電気による髪ダメージもブロックします。

  1. シャンプー後にタオルドライする
  2. ヘアオイルを手に取り、手のひらになじませる
  3. 髪を手のひらで握るようにしてしっかりなじませる
  4. いつも通りドライヤーで乾かして完了

乾いた髪でオイルをつけると表面でコーティングされてしまい、膜ができ浸透されないので髪が濡れた状態でオイルをつけることが重要になってきます。

また、容量を守らないとべたつきの原因になったり、重たい印象になりますので注意が必要です。

まとめ

今回は&honeyのヘアオイルの選び方について紹介しました。いかがだったでしょか。

参考になればうれしいです。